アデランスのかつらって実際どう?特徴を詳しくご紹介!

トップページへ戻る
*
増毛・かつら人気メーカー比較ランキング > おすすめ記事 > アデランスのかつらって実際どう?特徴を詳しくご紹介!

アデランスのかつらって実際どう?特徴を詳しくご紹介!

アデランス

かつらの話

 多くの男性は剥げていく髪の毛で悩んでいて増毛はもうトレンドの一つとして扱われています。中高年の悩みであった薄毛が最近、若者の中でも問題となっているようですが、日本には様々なかつら会社がありますね。その中でもアデランス・アートネイチャー・スヴェンソンがかつら業界を主導していますが、今回はアデランスのかつらに注目して話します。

アデランスのかつらのいいとこ??

数あるかつらメーカーの中でアデランスだけ人工毛の研究開発を続け、製造しているそうです。今アデランスが開発し、販売しているかつらは「バイタルヘア」であり、タンパク質でつくられている天然の人毛にできるだけ近く作ったかつらだといえます。なのでとてもナチュラルな感じの増毛を表現できるのではないかと思います。そしてホームページを拝見させていただきましが、バイタルヘアが完成版ではありませんでした!バイタルヘアよりもっと人毛のようなアデランスのかつらを開発しているそうです。今後リリースされるアデランスのかつらがとても楽しみです。
 そしてやはり知名度です。日本のかつらメーカーの中ではやはりアデランス・アートネイチャー・スヴェンソンの知名度はかなり高いですが、この三つのメーカーでもアデランスの知名度が最も高いらしいです。広告モデルとして俳優の遠藤憲一さんを起用していますし、1968年創業という長い伝統を持っているだけに日本人にはとても馴染みのあるかつらメーカーの感じですね。確かに知名度が高いということからなんとなく商品に対する信頼度が高くなりますし周りの多くの人に認められているから安全そうという感じもします。

アデランスのかつらじゃないとダメ?

ここで疑問です。上で述べたアデランスのいいとこってアデランスだけが持っているポイントでしょうか。「バイタルヘア」はもちろんアデランス特有の増毛技術ですが、アートネイチャーやスヴェンソンのかつらも人毛に近いかつらを提供しています。アートネイチャーの場合は人毛の近いかつらだけではなく、増毛しながら育毛する「WRP」という技術を前面に押し出していますし、スヴェンソンも特許技術である編み込み式増毛を用いて人毛に近いかつらを提供しています。
次に知名度が高くて何となく信頼感があるし安全そうという話も上で言及しましたが、正直、特に相関関係はありません。知名度が高くても品質が悪いかもしれませんし、安全性の保障はできません。
さらに個人的に気になったのでアフターサービスについても調べてみましたが、アデランスとアートネイチャーがほぼ変わらずスヴェンソンだけが飛び抜けて高い評価を得ていました。

アデランスのかつらのわるいとこ?

ここではアデランスの惜しいところについて話します。アデランスは大手企業であり長い年かつらビジネスを続けてきた分、信頼度は高いかもしれませんが、やはり値段が高いです。アートネイチャーとスヴェンソンと比較してみるとアデランスのかつらがもっとも値段が高いです。アートネイチャーとはあまり変わらないですが、スヴェンソンと比べると年間単位で数10万円くらいの差があります。高いといって品質がいいわけではないってことはみなさんも知っているとおもいます。商品を購入するときに最も気になることが値段である私にはアデランスのかつらは少し負担になると思いました。

あなたはそれでもアデランスのかつらを選びますか?

いろいろ述べましたが、みなさんはアデランスのかつらを選択するのでしょうか。もちろん知名度も高いし、アデランスの特殊の増毛技術もありますが、やはり価格が気にかけますね。品質は正直アデランスとアートネイチャー、スヴェンソンの中ではあまり変わらないと思いましたので価格を重視する方であればコスパがもっともいいと評判のスヴェンソンの方がいいのではないかと思います。

サービスの質、アフターケアの良さ、価格すべて諦めたくない!という方は、スヴェンソンが一番バランスがとれていて実際の満足度も高いらしいので、要チェックです。

増毛・カツラメーカー総合人気ランキング

スヴェンソン 価格部門・・・1位 満足度部門・・・1位 品質部門・・・2位
詳細はこちら
資料請求はこちら
アートネイチャー 詳細はこちら
アデランス 詳細はこちら